ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)

トワエモワ(あなたと私)を意味するクロスオーバーリング 1900年頃の英仏で流行したクロスオーバーリング。
フランス語で「toi et moi(あなたと私)」と言う意味になります。
2石の宝石が斜めに向かいあうようにセットされていて、このリングではブルーサファイヤとダイヤモンドの組み合わせです。
人気がありながらもなかなか入手しずらいブルーサファイヤが用いられているところが魅力です。
アンティークサファイヤは色を人口的に調整していないため、色相の暗いものも多いですが、明るさのあるブルーの色が綺麗です。
ダイヤモンドの方はローズカットにされています。
サファイヤのブルーと、透明なダイヤモンドが隣り合わせになり、愛らしいデザインです。
メイン石の隣の小さなダイヤモンド デザイン的にはこの時代の典型を行く作品ですが、ちょっと面白いのがメイン石の隣の小さなダイヤモンドです。
メインのブルーサファイヤとダイヤモンドの隣に、それぞれ小さなダイヤモンドが1石ずつ横に並んでセットされているのです。
こうした作りのクロスオーバーリングは初めて見ます。
おまけのようにちょこんと、メイン石の隣に配された小さなダイヤモンド。
この脇石のダイヤモンドのお陰でデザインが横に広がり、愛らしさがぐっと増しています。
セッティングも当時のフランスらしく、台座下の透かしも可愛らしいです。
またよく見ますとブルーサファイヤの台座のセッティングはイエローゴールド、ダイヤモンドの台座はホワイトになっています。
こうした手の掛けられ方は、実にアンティークならではの面白さです。
ゴールドの色は今のイエローゴールドより少しピンクを帯びたローズゴールドで、色彩的にも華やかさがあり美しいリングです。
18カラットゴールド。
1900年頃のフランス製。
指輪サイズは9.5号(有料でサイズ直し可)。

  • 重量:2.6g
    商品の状態:良好
  • 販売価格:140,400円(税込み)

ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)

  • 青色が綺麗に出たサファイヤ。メイン石は直径4ミリ弱です
  • 横長のデザインで、指一杯に宝石が広がり着けやすいです
  • 中心に向かいフレームがきゅっと細くなっていますが横で幅を持たせてます
  • ショルダー部分の優美な曲線も魅力的です
  • 宝石は全てオープンセッティング。残念ながら刻印は消えてしまってます
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)
  • ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

ブルーサファイヤ クロスオーバーリング(toi et moi)

140,400円  [通販価格:税込]
送料無料!

アンティークエピソード

アンティーククロスオーバーリング「トワエモワ」「トリロジーリング」

1900年頃のフランスで作られた代表的な指輪デザインに「トワエモワ(toi et moi )」と呼ばれる指輪デザインがあります。
直訳しますと「あなたと私」。
フランス、ベルエポック時代に流行したクロスオーバーリングです。
同じ大きさの二つの宝石が縦または斜めに向かいあうようにセットされています。
基本的に対称のデザインで、セットされている宝石もそれぞれ同じ種類が使われていることが多いです。
下記は当店で販売済みのブルーサファイヤのトワエモワ クラスターリング。

ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

ダイヤモンドx真珠」「ダイヤモンドx色石」のトワエモワリングもよく作られました。
新鉱山の発見で宝飾史上最も美しいダイヤモンドが手に入った時代ですので、美しいクオリティーのダイヤモンドが印象的なリングが多いです。
下記は当店で販売済みの真珠とダイヤモンドのクロスオーバーリング。

 ダイヤモンドと真珠のアンティーク指輪(クロスオーバーリング、トワエモワ)

また「ブルーサファイアとルビー」といった色石同士の組み合わせのリングも見られます。
下記はやはり当店で販売した「ルビーサファイアのトワエモワリング」。

ルビーサファイアのアンティーク指輪(トワエモワクロスオーバーリング、ダイヤモンド)

ベルエポックの豊な時代を反映して、細工も繊細で貴族的で上品な作品が作られました。
2つの宝石は「男性と女性」を象徴しているのでしょう。
クロスする宝石が愛し合う恋人たちのイメージと重なります。

またクロスオーバーの変形に、トリロジーリング(Ring Trilogy)があります。
これは名前の通り、宝石が3石連なった指輪のことです。
多くの場合、同じ大きさの宝石が縦一列、あるいは横一列になります。
「トワエモワ」が2石のリングに対して、「トリロジーリング」は3石と言う違いです。
トリロジーリングも、同じ宝石で3石並んでいるものもあれば、2石のダイヤモンドが1石のルビーを囲んだもの、3石すべてが別々の宝石など色々なパターンがあります。
下記のように横に連なったリング。

オーストラリア産オパールアンティーク指輪(ダイヤモンド、トリロジーリング)

縦に連なったリング等、色々なパターンがあります。

天然パールとダイヤモンドのリング(バイカラー、フランス)

アンティークの指輪デザインには色々な呼称が付いていて、時には似たデザインが製作された国によって異なる名称で紹介されている場合もあります。
大切なのはもちろん名前ではなく、それらのリングの細工やラインが美しいかということです。
3石のトリロジーリングは2石以上にバランスが大切になります。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 電話:050-5361-7915
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.