ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

ベルエポックが生んだ華麗な花ブルーサファイヤを花に、2つの石のつなぎ部分を葉の形に見立てたリング。
1910年頃のフランス製。
フランスで「トワエモワ」と呼ばれるデザインの指輪です。
全体はイエローゴールドベースですが、爪部分とサファイヤの台座にのみホワイトゴールドを使用。
ホワイトゴールドのつなぎ部分は細かくミル打ちが施されていて、一瞬メレダイヤが施されているような視覚効果を与えています。
鮮明な青色のブルーサファイア天然ブルーサファイヤはきわめて鮮明な青で、ブルーサファイヤの王道というべき色です。
現在のようにブルーサファイヤの青の濃淡を人口処理によって調整することのなかった当時においては、大変貴重なものです。
手につけると細いシャンクが指を華奢に見せ、指先に気品が漂いますす。
フランスの金の刻印あり。
指輪サイズは10.5号(サイズ直しは有料で可能)。

  • 重量:1.4g
  • 販売価格:売り切れました。

ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

  • 美しい爪とホワイトゴールドの粒金細工に注目!
  • ほっそりした上品な存在感
  • ゴールドを2本重ねて作ったフレームが優美です
  • 天然ブルーサファイアの中でも極めていい色です
  • 横からみた時、モチーフがぽっこり出ているところがアンティークらしいです
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)
  • ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

売り切れました。
送料無料!

このジュエリーに似た商品をご希望の方は、メールマガジンのご登録をいただくと、サイト掲載前に新入荷商品としてお知らせいたします。
ご登録は、メルマガ登録からどうぞ!

アンティークエピソード

アンティーククロスオーバーリング「トワエモワ」「トリロジーリング」

1900年頃のフランスで作られた代表的な指輪デザインに「トワエモワ(toi et moi )」と呼ばれる指輪デザインがあります。
直訳しますと「あなたと私」。
フランス、ベルエポック時代に流行したクロスオーバーリングです。
同じ大きさの二つの宝石が縦または斜めに向かいあうようにセットされています。
基本的に対称のデザインで、セットされている宝石もそれぞれ同じ種類が使われていることが多いです。
下記は当店で販売済みのブルーサファイヤのトワエモワ クラスターリング。

ブルーサファイヤアンティークリング(ダイヤモンド、トワエモワ)

ダイヤモンドx真珠」「ダイヤモンドx色石」のトワエモワリングもよく作られました。
新鉱山の発見で宝飾史上最も美しいダイヤモンドが手に入った時代ですので、美しいクオリティーのダイヤモンドが印象的なリングが多いです。
下記は当店で販売済みの真珠とダイヤモンドのクロスオーバーリング。

 ダイヤモンドと真珠のアンティーク指輪(クロスオーバーリング、トワエモワ)

また「ブルーサファイアとルビー」といった色石同士の組み合わせのリングも見られます。
下記はやはり当店で販売した「ルビーサファイアのトワエモワリング」。

ルビーサファイアのアンティーク指輪(トワエモワクロスオーバーリング、ダイヤモンド)

ベルエポックの豊な時代を反映して、細工も繊細で貴族的で上品な作品が作られました。
2つの宝石は「男性と女性」を象徴しているのでしょう。
クロスする宝石が愛し合う恋人たちのイメージと重なります。

またクロスオーバーの変形に、トリロジーリング(Ring Trilogy)があります。
これは名前の通り、宝石が3石連なった指輪のことです。
多くの場合、同じ大きさの宝石が縦一列、あるいは横一列になります。
「トワエモワ」が2石のリングに対して、「トリロジーリング」は3石と言う違いです。
トリロジーリングも、同じ宝石で3石並んでいるものもあれば、2石のダイヤモンドが1石のルビーを囲んだもの、3石すべてが別々の宝石など色々なパターンがあります。
下記のように横に連なったリング。

オーストラリア産オパールアンティーク指輪(ダイヤモンド、トリロジーリング)

縦に連なったリング等、色々なパターンがあります。

天然パールとダイヤモンドのリング(バイカラー、フランス)

アンティークの指輪デザインには色々な呼称が付いていて、時には似たデザインが製作された国によって異なる名称で紹介されている場合もあります。
大切なのはもちろん名前ではなく、それらのリングの細工やラインが美しいかということです。
3石のトリロジーリングは2石以上にバランスが大切になります。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.