クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング

大きく厚みのあるクッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンド アンティークジュエリーがお好きな方で特にコレクターの方が特に好まれるのが、クッションシェイプ(オールドマインカット)のダイヤモンドです。
アンティークダイヤモンドのカッティングとしては他にもローズカットやオールドヨーロピアンカットがありますが、比較的玄人好みの方が特に好まれるのがこのオールドマインカットのダイヤモンドです。
円形とスクエアの混ざったような独特のシルエットの形は、まさにオールドマインカットならでは。
良質のダイヤモンドはローズカットにされるより、オールドマインあるいはオールドヨーロピアンカットにされるされることが多かったです。
この指輪のダイヤモンドは典型的な四角張ったその名の通り「クッション」のようなシルエットと、しっかりとした大きさと厚み。
中心から見ると穴が開いているように見えるのは、キューレットが大胆に切り落とされているからです。
古い時代のオールドマインカット(クッションシェイプ)ならではの魅力がぎっしりと詰まっています。
透明で内包物もほとんど見られない、完璧に美しいダイヤモンドです。 重量感ある、丸みを帯びたころんとしたフォルム リングも重厚感があり、高級感のある作りですが、シルエットとしてはころんとして、丸みを帯びています。
宝石は大きく高級な作りのリングですが、デザインとしては柔らかです。
でっぱりのないリングは、日常使いにもってこいです。
近年、皆様から一つ石の(できればその宝石が大きい)宝石のリングをご依頼いただくことが多いです。
アンティーク指輪といえば以前は、お花の形をしたようなメイン石を脇石で囲ったような可愛らしいスタイルのものをお求めの方が多かったのですが、やはりアンティークジュエリーと言えどその好みは時代と変化していくところもあるのでしょう。
実際一つ石の宝石のリングは、現代の洋服にとてもよく合います。
指輪サイズは9号(大きくサイズアップする際はご相談ください)。 残念ながら刻印は消えてしまっています。

  • 高さ:9.5mm 
    重量:11.3g
    商品の状態:良好
  • 販売価格:330,000円(税込み)

クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング

  • クッションシェイプダイヤモンドは横が5ミリ、縦が6ミリと大粒で厚みもたっぷり
  • ゴールドに縦に横に入る、スリットもかっこよくさり気なく装飾性があります
  • 乱れのない状態のよいカッティングとダイヤモンドの厚みが横から分かります
  • どこも尖ったところがない丸みを帯びたシルエット、触れた感じも心地よいです
  • 裏面からダイヤモンドの厚み、キューレットが切り落とされてるのが見えます
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング
  • クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

クッションシェイプカット(オールドマインカット)ダイヤモンドリング

330,000円  [通販価格:税込]
送料無料!

アンティークエピソード

オールドマインカット(クッションシェイプ)ダイヤモンドとは

アンティークダイヤモンドには、現代のブリリアンカットとは異なるアンティークジュエリー特有のダイヤモンドのカッティングがいくつか見られます。
その中の一つがクッションシェイプカット(クッションカット)です。
なぜ「クッション」と言うかというと、まるでクッションのような形だからです。

クッションシェイプダイヤモンドピアス(イエローゴールド、1900年頃)

円形とスクエアの混ざったような形のダイヤモンドカットです。
オールドマインカットより後年に出てくるオールドヨーロピアンカットとの違いはアウトラインが角ばっていて四角帯びていること。
オールドヨーロピアンカットはシンメトリーですが、オールドマインカットは完全なシンメトリーではありません。
またオールドマインカット方がオールドヨーロピアンカットに比べても更に、クラウンに厚みがあり、キューレットが長いです。
ともにテーブル面は小さいです。


オールドマインカット

クッションシェイプダイヤモンドのアンティークピアス(大粒、お花)

ビジュードプロヴァンス アルルの指輪(オールドマインカット クッショシェイプダイヤモンド)

オールドマインカットもオールドヨーロピアンカットも真ん中は、まるで穴が開いているように見えると思いますが、これはキューレットの先端をカットしているからです。

まるで「座布団」のような形で、長いアンティークの歴史の中でも限られた時代にしか見えない希少なカッティングです。
クッションシェイプのダイヤモンドには質で厚みのある石が使われたことが多く、美しいダイヤモンドジュエリーが多いです。

オールドマインカットの次に出てくるオールドヨーロピアンカットに関しては、オールドヨーロピアンカットダイヤモンドとはをご参照ください。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 電話:050-5361-7915
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.