アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)

まるで真珠のようなガラス 1830年頃のフランス製。
ぱっと見たところ真珠に見えると思いますが、実はこれはすべて吹きガラスなんです。
19世紀のアンティークジュエリーで、時々見かけます。
ガラスと言うとそれ程高価な印象はないかもしれませんが、天然真珠よりはもちろん安いですがそれでも意外なほど高価なことが多いのです。
今回はリーズナブルに仕入れることができて幸運でした。
何と言ってもこれだけの吹きガラスは当時も高い技巧が必要でしたし、アンティークらしいポエティックな雰囲気にファンの多いアイテムです。
ひときわ古い吹きガラスのネックレス しかもこちらのネックレスは、こうした吹きガラスの中でもとても古い部類に入るものです。
粒がしっかりしていて、まるで真珠のようなグラデーション。
真珠のようでいて、真珠にはない魅力に、すっかり魅了されてしまいます。
留め具の部分は18金のイエローゴールドで何とこちらもオリジナル。
天然真珠より気軽につけることができて、かつ真珠が求められるようなフォーマルな場にもふさわいい格があり、大変重宝なアイテムです。
ネックレスの長さは41センチ。

▼続きを読む
  • 幅:410mm 
    重量:8.5g
  • 販売価格:売り切れました。

アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)

  • まさに真珠のように見えるこの色艶、これがガラスなんて芸術的です
  • 長さも41センチとちょうど一連、真珠の一連のネックレスの代わりに重宝です
  • 大小のグラデーションも秀逸です。最大のものが直径5ミリ強、最小が3ミリ弱
  • 真珠より照りが均一的でマット、その分少しカジュアルなシーンにも使えます
  • アンティークらしい小さく上品な留め具、状態もとても良く安心して使えます
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)
  • アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

アンティーク吹きガラスネックレス(グラデーション、クラスプ)

売り切れました。
送料無料!

このジュエリーに似た商品をご希望の方は、メールマガジンのご登録をいただくと、サイト掲載前に新入荷商品としてお知らせいたします。
ご登録は、メルマガ登録からどうぞ!

アンティークエピソード

アンティークのガラスジュエリー「吹きガラス(ふきガラス)」

ガラスは最も古い「宝石」のひとつです。
古くは紀元前3000年前のメソポタミアとコーカサスの遺跡から発見されています。
いわゆる貴石の代役としての役割も、少なくとも紀元前1500年前のエジプト文明の頃には既に確立されていました。
中世、カラーガラスは主に宗教的な目的に用いられました。
例えば聖骨箱や聖書に飾られました。
非宗教的な用途としては、例外的に子供のジュエリー、そして葬儀用のジュエリーにも使われました。

吹きガラスとは、ガラス工芸の技術のひとつで、高温溶融されたガラスを、吹き竿に巻き取って、息を吹き込んで成形するガラス工芸技法のことです。
その起源は紀元前1世紀まで遡ります。
東地中海沿岸のフェニキア人が発明しました。
吹きガラス製法は古代ローマの時代からほとんど変わっていません。
イギリスやフランスでは18世紀に、ロココスタイルの仕上げとして登場した吹きガラスが登場します。
「もっとも上質なフェイクパール」として敬意をこめて「ローマの真珠」と呼ばれることがあります。
海外資料より抜粋。今回のピアスで使われている吹きガラスの光沢によく似ている「18世紀ロココ様式の吹きガラスのピアス」です。



吹きガラスの表面に、魚の鱗から取った光沢材をコーティングして、独特の光沢を出したそうです。
そしてこの吹きガラス技法が再び脚光を浴びるのが、19世紀末になってからです。
この時代、アールヌーボーの作家など数多くの宝飾家が再び「ガラス」とという素材に注目をして、ガラス素材の高級ジュエリーを生み出します。
そして20世紀初頭には、著名なガラス工芸家のルネラリックが、吹きガラス技法を駆使して、数々の香水ビンを作り伝説となります。

アンティークのガラスジュエリー「ムラノガラス、パードヴェール」

アンティークのガラスジュエリー「サフィレット(Saphiret)とボヘミアの変色ガラス」

アンティークのガラスジュエリー 「ペーストジュエリー(鉛ガラス)、ストラス、アランソンのダイヤモンド」

アンティークのガラスジュエリー「ブリストルグラス」

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.