モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)

グランサンク、モーブッサンのアンティークジュエリー 数少ないモーブッサン(MAUBOUSSIN)のアンティーク(ヴィンテージ)ジュエリーです。
モーブッサンはフランスの名門ジュエリーブランドで、いわゆる「グランサンク」の一つ。
特にヨーロッパにおいて圧倒的な知名度を誇る格式あるジュエリーブランドです。
その全盛期は1920年にかけて、特にアールデコのジュエリーで最高傑作を残しています。
このブローチが作られたのは1950年頃。
エピソード欄にも記載しましたようにモーブッサンはファッション性に優れたジュエリーを得意とし、クリスチャン・ディオールを筆頭とするフランスファッションが全盛期を迎える1950-1960年頃にかけてもシルエットの美しいエレガントなジュエリーを残しています。
ブローチ裏面にモーブッサンの刻印が入っています。
こうしたハイブランドのサインドピースのジュエリーで、1970年頃までの量産されていない作品は現在、世界中のオークションを席捲しています。
欧米はもちろんアジアでも大変探されていて、一度オークションにかかってしまうとそのお値段は天井高になってしまいますので、懇意にしているフランス人ディーラーさんから入手できて幸運でした。 ゴールドの螺旋で描かれた「新しいライン」 1950年代のファッションは「ライン時代」と表現されます。
新しい時代の流れを予感させるような、新しいシルエットが特徴です。
このブローチのモチーフは葉(リーフ)。
今見ても新鮮な、膨らみのあるラインが時代を映しています。
素材はハイカットのゴールドだけ。
ゴールドの螺旋を展開した立体的で膨らみのあるシルエットは、このブローチが硬いゴールドという素材で作られているのを忘れさせるほどです。
このブローチはこの時代のクリップブローチによく見られるように、2つの針の部分がそのまま伸びた構造になっていますが、安全のために「針受け」が加えられています。
針受けの部分は後年付け加えられたもので取り除くことも可能ですが、便利だと思いますのでそのままの形で販売させてただきます。
この部分だけを綺麗に取り除くことも可能ですので、ご希望される方はおっしゃってください。
1950年代のフランス製。
18カラットゴールド。

  • 幅:37mm 
    重量:7.6g
    商品の状態:良好
  • 販売価格:259,200円(税込み)

モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)

  • 立体的で光の反射でゴールドに陰影が出た彫刻的な作品です
  • 横幅が茎を含める最長部分で3.7センチ。斜めに着けても決まります
  • ゴールドの螺旋の隙間と隙間の間から光が差し込みます
  • この部分が跡付けです。他を着続けず綺麗に取り除くことも可能です
  • Maubussin Parisの刻印
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)
  • モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

モーブッサン クリップブローチ(1950年代 サインドピース)

259,200円  [通販価格:税込]
送料無料!

アンティークエピソード

モーブッサン(MAUBOUSSIN)のアンティークジュエリー

モーブッサン(MAUBOUSSIN)はパリのグランサンクに属する名門ジュエリーブランドです。
1827年に創業の老舗ジュエリーメゾンで王室やセレヴリティに愛され続けています。
創業者はRocher氏で、その後3代に渡り家族で経営されます。
モーブッサンはなぜか日本でより、ヨーロッパにおいてのほうが格段に知名度があるブランドです。

モープッサン

モーブッサンはアールヌーボー以降の1920年頃まで全盛を極め、パリ万国博覧会(1925年)での ゴールドメダル受賞。
アールデコ期に最高傑作を生み出しました。

下記は1925年頃にモーブッサンが製作したアールデコのエメラルドブローチです。
全盛期の頃のモーブッサンは、ボリュームあるフラワーモチーフのジュエリーで知られています。
エメラルド、ルビーなどの鮮やかな色石を多用するのも特徴でした。

モープッサン
(c)Christies

下記も1926年頃、アールデコ期のジュエリーでブルーサファイヤと共にブラックオニキスが効果的に用いられています。

モープッサン
() cChristies

戦後はフランスモードの黄金期と共に、そのスタイルを変化させながら進化します。
下記は数年前にクリスティーズに出展されたモーブッサンのネックレスです。
ルビー、エメラルド、サファイヤを多用し、インドのマハラジャスタイルで製作されたジュエリーです。
1967年の作品です。

モープッサン

下記は当店扱いの1950年代のモーブッサンのブローチです。
このようなクリップブローチは、モーブッサンが1950-1960年代にかけて得意としたジュエリーの一つです。

モーブッサンのブローチ

モーブッサンはまた時代の波に翻弄されたジュエリーブランドでもあります。
1929年10月1日、モーブッサンはアメリカのニューヨークに支社を構えます。
しかし皮肉なことにオープンから一ヶ月もしないうちに、アメリカの株式市場は急落し世界恐慌へと突入します。
モーブッサンはアメリカ支社を Trabert & Hoefferに売却します。
アメリカ支社は「Trabert & Hoeffer-Mauboussin」と名前を変えてパリの本社とは異なる一目を惹くレトロスタイルのジュエリーを製作して、アトランタやLA、マイアミなどに拡大していきます。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 電話:050-5361-7915
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.