イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)

珍しくイエローゴールドだけが使われたダイヤモンドピアス 1900-1920年頃のフランス製。
フランスのアンティークダイヤモンドのピアスは、ダイヤモンドの周りをホワイトゴールドにして、留め具等その他の部分をイエローゴールドと、2色のゴールドが使われていることが多いのですが。
このピアスは18Kイエローゴールドだけが使われています。
ダイヤモンドの周囲にもイエローゴールドが使われていることで、より華やかで明るい雰囲気。
現代モノのジュエリーはイエローゴールドがベースになっているものが多いですので、現代モノのジュエリーとの相性も抜群で使いやすいと思います。
八角形のジオメトリックな台座 八角形のモチーフがジオメトリックで、カッコいいです。
左右それぞれダイヤモンドが7石ずつ、贅沢に使われています。
ダイヤモンドは台座に奥深く入れ込まれていますが、各2ミリ強とかなりしっかりとした大きさがあり、しかも内包物などがないクリアで力強い輝きのダイヤモンドです。
8角形の台座の中に、6角形のラインでダイヤモンドをセットしている、「二重の幾何学形」が現在見ても新鮮です。
ダイヤモンドは狭い面積の中に所狭しと入れられていて、それぞれの石と石の間にほとんど隙間がないギュッと密集した感じが遠目に見たときも贅沢に映ります。
アンティークダイヤモンドのピアスでも滅多に見ない、独特のデザインと作りがとても貴重なピアスです。

  • 幅:8mm 
    高さ:15mm 
    重量:2.7g
  • 販売価格:売り切れました。

イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)

世界にひとつだけの一点もの

  • 八角形の幅が8ミリ程度。YGとダイヤモンドだけの組み合わせが新鮮です
  • 美しいYGと密集したダイヤモンドが、顔周りを上品に美しく見せてくれます
  • 控えめに奥深くセットされてるのに半端ない輝きを放つ上質のダイヤモンド
  • 八角形のモチーフは4ミリ程と厚みがあり、幾何学的なシャープなラインです
  • 留め具部分は後ろに付けられていて、しっかりとした安定した作りです
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)
  • イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)

上の写真をクリックするとイエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)の大きな写真が切り替わります。

イエローゴールドアンティークダイヤモンドピアス(1910年頃、ジオメトリック)

[通販価格:税込]:売り切れました。

アンティークエピソード[Antique episode]

イエローゴールドのアンティークジュエリー

アンティークジュエリーで特にダイヤモンドジュエリーの場合、地金としては「白色の貴金属」とイエローゴールドの両方の色が入ったジュエリーが大半です。
「白色の貴金属」というのは銀、ホワイトゴールド、プラチナのいずれかのことが多いです。
18-19世紀のジュエリーの場合、ダイヤモンドの周りは銀であることが多いですし、1900年以降はホワイトゴールド(現代のホワイトゴールドより少し色の落ち着いた色合いで「グレイゴールド」と呼ばれることも多いです)、1920年以降はホワイトゴールドかプラチナの台座などが使われていることが多いです。
真珠や色石などの場合は、必ずしも上記のことはあてはまりませんし、ダイヤモンドでも例外は存在しますが・・・。
ダイヤモンドの台座周りだけにプラチナあるいはホワイトゴールドを使い、裏面でイエローゴールドに切り替えていることが多いです。
「ダイヤモンドの周りは白色の貴金属が綺麗に見える」といった法則があったようです。
しかし例外があり、それが1910年頃に作られたダイヤモンドジュエリーです。
短い期間ですが、この期間には「ダイヤモンドの直接の背景となる台座部分」にもイエローゴールドを用いたジュエリーが比較的よく作られます。
日本女性はやはりその肌の色のためか、イエローゴールドがお似合いになられる方が多いです。
よく「イエローゴールドだけで出来たアンティークのダイヤモンドジュエリーを探している」といった声を頂きますので、当店でも見つけた時は出来る限り仕入れるようにしています。
しかし圧倒的に数は少ないです。

アンティークエピソード集 のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

1回のご注文・配送地1ヶ所につき、送料を740円(税込み/全国一律)を申し受けます。
ただし、1回のご注文金額が21,600円以上(税抜20,000円)の場合には送料を無料とさせていただきます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×