--- アンティーク・エピソード ---マルカジット(マーカサイト)のアンティークジュエリー

マルカジットはマーカサイトとも呼ばれ、鉱物学的には黄鉄鉱になります。
黄鉄鉱石を六面体にカットしたもので、18世紀にダイヤモンドの代用品として使われはじめます。
ダイヤモンドとは違う金属光沢があり、その独特の深い煌きが魅力的です。
「ダイヤモンドの代用品」と言うことでそれほど高価なイメージはないかもしれませんが、よく作られたマルカジットのアンティークジュエリーは他の石にない渋さがありかっこいいものです。
マルカジットは大体の場合、銀にセッティングされることが多いです。

関連商品

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.