--- アンティーク・エピソード ---スカンジナビアスタイル(北欧デザイン)のヴィンテージジュエリー(デンマーク)

欧米の市場で一定の評価が定まっているヴィンテージジュエリーに、スカンジナビアを中心としたモデルニストの作家たちのサインドピースがあります。
代表的なデザイナーに、 Georg Jensen(ジョージジェンセン)、Hans Hansen(ハンスハンセン)、Hennng Koppel(ヘニング コッペル)らがいます。

N.E.FROM(Nils Erik From)は1908年にデンマークに生まれたシルバー職人です。
1931年のわずか23歳で自らの工房を持ちます。
以降40年に渡り、デンマークを牽引するデザイナーとなります。

キャリアの前半は葉や花のボタニカルモチーフを半貴石を用いて手掛けています。
これらはフランスのアールヌーボーやイギリスのアーツアンドクラフツから発展した、デンマーク版のアールヌーボー運動と見られています。

フロムのデザインは1950年頃から、急激に変化します。
それまでの自然からインスピレーションを受けた有機的なラインや、ロマンチックな自然モチーフのデザインは消えていきます。
その代わりに、端正でジェオメトリックで抽象的なシルエットのジュエリーを生み出します。

下記は当店扱いのN.E.FROM(フロム)、1950年代の作品です。

エリックニールセンフロム(Nils Erik From)スターリングシルバーネックレス

自然界からは相変わらずインスピレーションを受けますが、抽象的にデザイン化したものが主流になっていきます。
ミニマリスト的なデザインプロダクションの始まりで、この頃のフロムのジュエリーデザインがもっとも評価が高いです。

下記はHennng Koppel(ヘニング コッペル)が1950年頃に製作したブローチです。
このシルバーブローチはイギリスのヴィクトリア&アルバート美術館に所蔵されています。

ヘニング コッペル

下記は当店扱いのほぼ同時代のハンスハンセンのシルバーブローチです。

Hans Hansen(ハンスハンセン) スターリングシルバーブローチ

へニング・コッペルもハンス・ハンセンも同時代にジョージジェンセン社のために働いたデザイナーです。
シンプルで、アンシメトリーな有機的なフォルム、彫刻的な美しさ。
これらがその後、「スカンジナビアスタイル(北欧デザイン)」と呼ばれるようになる、非常に革新的なデザインの始まりです。

関連商品

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.