フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)■

久しぶりの18世紀のダイヤモンドリングの入荷です
18世紀のジュエリーを見つけるのは言うまで ・・・続きは下部へ

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)[ジュエリー・アクセサリー]

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)-1[ジュエリー・アクセサリー] 銀部分はゴツゴツして見えますが触れると長い年月の中で磨耗され滑らかです

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)-2[ジュエリー・アクセサリー] 指輪ベゼルの高さが5ミリ程。横一列に連なった着けやすいデザインです

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)-3[ジュエリー・アクセサリー] 3石をあわせた横幅が1.4センチ程。どの石も厚みがありファセットも細かいです 

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)-4[ジュエリー・アクセサリー] 真ん中のダイヤモンドはかなり横長のとても面白い形の石です

18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)-5[ジュエリー・アクセサリー] フレームは線のようで繊細に見えますが奥行きで幅を持たせていて堅牢です


売り切れ

■18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)説明■

久しぶりの18世紀のダイヤモンドリングの入荷です
18世紀のジュエリーを見つけるのは言うまでもなくとても難しく、フランスやイギリスでお付き合いしているディーラーさんの中でも、18世紀のジュエリーを紹介してくださるディーラーさんは極一握りです。
彼らにとっても古い時代のジュエリーほど、流通量が少ないからです。
この指輪は長年親しくさせていただいているフランスのディーラーさんが私が訪れた数日前に手に入れたばかりのリングでした。
タイミングよく譲っていただけて、幸運です。
18世紀のジュエリーは傷みのあるものも多く、仮に傷みが相当あっても価値はありますが、こちらのリングはダイヤモンドの状態も良く完品と言える状態です。
ダイヤモンドが3石、横に一直線に並んでいます。
18世紀らしいゴツゴツしたカッティングのローズカットですが、古い時代のローズカットが破片のような薄さのものが多い中、厚みも驚くほどあります。
この時代のダイヤモンドですのでダイヤモンドの内部に多少の内包物はありますが、非常に透明感があるのも素晴らしいです。
クローズドセッティングされて裏面から光が入らないものの、透明感があるおかげで角度によって綺麗にキラリと煌きます。 【触れることでも年月の深さを感じる、素晴らしいリングです
ダイヤモンドの周りは銀で、フレーム部分が18カラットゴールドになります。
「18世紀のジュエリーでゴールド?」とご質問を頂くこともありますが、このスタイルがこうした古い時代のダイヤモンドジュエリーの基本です。
通常ダイヤモンドの周りは「白い金属」でセッティングされ、この時代の白い金属は必然的に銀になりますが、それ以外の部分はハイカラットゴールドを用いるのが普通です。
古い時代のジュエリーを見分ける上で重要なのは触感。
特にダイヤモンドを留めている銀の部分は年月と共に良い感じで摩耗しているため、触ると気持ちの良い触感があります。
18世紀後半の作品で、18世紀後半から1800年に向けてフランスでは、フレームとショルダーが一体化した「線の指輪」と呼ばれる指輪デザインが流行します。
その一例です。
線のように細いことからそのように呼ばれている指輪ですが、フレームは堅牢でしっかりしています。
フレームの部分も年月を帯びて心地のよい丸みが気持ちよいです。
指輪サイズは14.5号。
サイズ直しは可能ですが、かなり古い時代の指輪ですので、特にサイズアップはあまり大きなお直しはしないほうが良さそうです。
ご相談ください。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■18世紀フランス指輪(アンティ-クロ-ズカットダイヤモンド)■


売り切れ


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2018 Cherche Midi. All right reserved.