フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)■

直線のラインを連ねたアールデコらしいデザイン
アールデコと言えば「プラチナ」のイメージをお持 ・・・続きは下部へ

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)[ジュエリー・アクセサリー]

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)-1[ジュエリー・アクセサリー] 左右が対称なだけでなく上下も対称な幾何学デザイン

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)-2[ジュエリー・アクセサリー] 縦幅が9ミリ程と大きすぎず小さすぎず。横にモチーフが広がり着けやすいです

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)-3[ジュエリー・アクセサリー] 中心がダイヤモンド、他の四隅にも石があるように見えますがこれは粒金細工

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)-4[ジュエリー・アクセサリー] 左右で一度高さをつけているのも面白いです。その更に端も粒金

ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)-5[ジュエリー・アクセサリー] プラチナ製のアンティークを示す犬のホールマークが打ち込まれています


販売価格:\183,600(税込)

■ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)説明■

直線のラインを連ねたアールデコらしいデザイン
アールデコと言えば「プラチナ」のイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
特にこの指輪のように全体がプラチナだけでできたダイヤモンドのリングは、いかにもアールデコ的で頭に思い浮かべる方も多いと思いますが、実際それほど見かけることのできる類の指輪ではありません。
今回、久しぶりにこの手のアールデコプラチナダイヤモンドリングを入荷しました。
四角い枠を並べ、ラウンドカットのダイヤモンドを深く埋め込んだジオメトリックなデザインです。
ベゼル部分は連続した四角形を組み合わせるて構成されています。
メインダイヤモンドの入った部分は中心を高くし外側に向けて低くなり、そしてまた左右の一般的にはショルダーが来る部分で緩やかに高さがつけられていますが、この部分は磨き上げられたプラチナだけで表現がされてます。
こうした部分にアールデコのスタイリッシュさが出ています。
プラチナの粒金、ミルグレイン、良質なアールデコならではの宝飾技術
随所に施された粒金のような粒(実際はゴールドではなくプラチナですが)により、ダイヤモンドがいくつもあるように見えますが、ダイヤモンドは中心の一石のみ。
このダイヤモンドは台座に埋め込まれるように深くセットされていますが、思いのほか大きさもありそして力強く透明な良質な石が使われています。
粒金のようなプラチナ粒はこれは半田付けして粒をつけているのではなく、彫り出しています。
この時代のハイレベルのプラチナのジュエリーでよく見る技です。
縁に丁寧に施されたミルグレイン等の手仕事も美しいです。
ゴールドのアンティークジュエリーでもミルが打たれたものは存在しますが、やはりミルグレインはプラチナならではのシャープなラインの上でより引き立ちますね。
メイン石も含めて凸部分がないので日常的に使いやすい、ダイヤモンドリングです。
1920年頃のフランス製。
全体がホワイトなので色合い的にもぱっと見たときと1930年頃、アールデコの後期に作られたようにも思えますが、1930年代のアールデコのジュエリーに見えるようなアヴァンギャルドさは見られません。
幾何学的なデザインの中にも細工の繊細さと、ベルエポック時代から受け継いだどこかまだ制約のあるデザインから1920年代であることが分かります。
微妙な違いが、面白いですね。
指輪サイズは11.5号(有料でサイズ直し可)。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■ダイヤモンド ア-ルデコプラチナリング(フランス 1920年代)■


販売価格:\183,600(税込)


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2019 Cherche Midi. All right reserved.