フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)■

ヨーロッパならではのリラ(ライラック)をモチーフにしたアンティークリング
この指輪のモチーフ ・・・続きは下部へ

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)[ジュエリー・アクセサリー]

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)-1[ジュエリー・アクセサリー] ピンクを帯びた明るい発色の美しいルビーです

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)-2[ジュエリー・アクセサリー] 縦幅が6ミリ、花が横いっぱいに広がり華やかさのわりに着けやすいです

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)-3[ジュエリー・アクセサリー] ルビーは台座にあわせて覆輪留め、ダイヤモンドは爪も使っています

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)-4[ジュエリー・アクセサリー] 花びら一つずつの造形が綺麗、ダイヤモンドはローズカットです

ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)-5[ジュエリー・アクセサリー] 指輪のサイズ直しをされた跡がありそのせいか刻印が消えてます


セール価格:\129,600(税込)

■ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)説明■

ヨーロッパならではのリラ(ライラック)をモチーフにしたアンティークリング
この指輪のモチーフはライラックの花です。
日本では「ライラック」と言う名前が通じやすいと思いますがヨーロッパが発祥の花で、ヨーロッパではフランス語由来のまま「リラ(lilas)」とも呼ばれることが多いです。
ヨーロッパの春といえば「リラ」というほどヨーロッパで広く愛されている花で、パリの石畳の街角でもよく見かける花です。
香りも良いので香水にされることも多いです。
「リラの花」と言いますとパープルを思い浮かべる方が多いかもしれません。
紫のイメージが強いですが紫色以外にも白やピンク、赤色でも存在します。
花言葉は「Pride」「Beauty」。
花びらは通常は4枚ですが、5枚になっているライラックを見つけますと、愛する人と永遠に過ごせるという言い伝えがあります。
古くからヨーロッパで愛されているリラの花ですが、アンティークジュエリーでそのモチーフにされていることはそれほど多くはなく、当店でもようやく初めて仕入れることができました!
不均一なアールヌーボーらしい美しさ
リラの花は3つ、ダイヤモンドとルビーで花弁を作っています。
ルビーは花弁の形にぴったり合わせたペアシェイプになっています。
リラの花びらの大きさがまったく同一でないですが、それがむしろ自然の花の有様です。
アールヌーボーらしい耽美的な美意識がよく表現されています。
ダイヤモンドのほうは花びらの形の中に楕円形のダイヤモンドをセットし、枠の上を細かくミル打ちしています。
よく見ますとダイヤモンドでできた2つの花の上辺だけが、本当に薄くホワイトゴールドに切り替わっています。
地金は14金ゴールドです。
1890-1900年頃のフランスあるいはオランダ製。
指輪サイズは13.5号(有料でサイズ直し可)。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■ライラック(リラの花)のアンティ-ク指輪(ルビ-とダイヤモンド、14金ゴ-ルド)■


セール価格:\129,600(税込)


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2019 Cherche Midi. All right reserved.