フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)■

ダイヤモンドとメレダイヤモンドの煌き
真ん中のダイヤモンドを高めの台座で持ち上げて、左右に2 ・・・続きは下部へ

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)[ジュエリー・アクセサリー]

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)-1[ジュエリー・アクセサリー] 真ん中のダイヤモンドは直径2ミリ強。透明度に優れ、遠めでも光ります

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)-2[ジュエリー・アクセサリー] WGxダイヤの白いジュエリー。フランスアンティークらしい上品な指輪です

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)-3[ジュエリー・アクセサリー] この上下に地金で盛り上がりを作った指輪はとても探されています

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)-4[ジュエリー・アクセサリー] 裏も綺麗な窓になっており、フレームも安定感があります

アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)-5[ジュエリー・アクセサリー] 横や裏から見たときの独特のアームもアールデコらしいラインです


売り切れ

■アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)説明■

ダイヤモンドとメレダイヤモンドの煌き
真ん中のダイヤモンドを高めの台座で持ち上げて、左右に2つずつ小さなメレダイヤモンドをセッティングしたダイヤモンドリング。
大きな指輪ではありませんが、ダイヤモンドがぎゅっと凝縮した愛らしいリングです。
ダイヤモンドは中心のダイヤモンドで直径2ミリ強ととても大きいわけではありませんが、透明でよく煌く美しい石が使われています。
中心のダイヤモンドはお花の形の台座に爪でセッティングされ、残りのダイヤモンドは台座に深く埋め込まれています。
あたり一面に施された金細工も細やかで、小粒ながらしっかりと作りこまれたリングです。
カルティエのタンクリング通じる指輪デザイン
横長のデザインは、欧米人に比べると小さな手をしている日本人女性にとても似合います。
そして上下の帯状の盛り上がりにご注目ください。
これは1910-20年頃、一部のフランスのジュエリーに見られるデザインです。
更に凝ったものはこの上下の地金の盛り上がり部分に、宝石を嵌めていました。
こうした指輪デザインが発達して後に、カルティエのタンク指輪が生まれます。
20世紀初頭のフランスらしさが出た指輪デザインの一つと言えるでしょう。
1920-1930年頃のフランス製。
地金は18Kホワイトゴールド。
指輪サイズは10.5号(サイズ直しは有料で可)。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■アンティ-クダイヤモンドリング(ホワイトゴ-ルド、1930年頃)■


売り切れ


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2018 Cherche Midi. All right reserved.