フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)■

ナチュラリズム(自然主義)のアンティークジュエリー
19世紀中ごろ(1960年頃)のフランス ・・・続きは下部へ

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)[ジュエリー・アクセサリー]

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)-1[ジュエリー・アクセサリー] 拡大していますが1つの葉の実寸が6-75ミリx8-9ミリ程。優れた写実性です

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)-2[ジュエリー・アクセサリー] 同時代の英国のジュエリーは概して大きめですが、こちらは小さくて良いです

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)-3[ジュエリー・アクセサリー] それぞれの葉の高さや向きも「自然に見えるよう」計算されています

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)-4[ジュエリー・アクセサリー] ダイヤモンドの透明度と真珠の艶、それぞれとても良い石が使われてます

天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)-5[ジュエリー・アクセサリー] 裏面を見ると入り組んだ構造のジュエリーであることが分かります


販売価格:\172,800(税込)

■天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)説明■

ナチュラリズム(自然主義)のアンティークジュエリー
19世紀中ごろ(1960年頃)のフランスのアンティークジュエリーで、この時代に見られる「自然主義(ナチュラリズム)」が見られる作品です。
自然主義のアンティークジュエリーはエピソードでも詳しく記しましたように、イギリスではヴィクトリアンの時代に多く作られますが、フランスでは顕著にナチュラリズムの特徴が出た作品はそう多くはありません。
忘れな草の花と葉をモチーフにした典型的な自然主義のジュエリーで、房のように花が垂れる構図になっています。
純潔、涙を表した真珠
この時代、真珠は純粋な気持ちや純潔、涙を表しました。
小粒ではありますが艶のある、真珠が所狭しと、花と葉に敷き詰められています。
少しグレイッシュ帯びた真珠が、まるで秘め事のような奥ゆかしさです。
特に葉の部分を見ると分かり易いですが、葉っぱの形に合わせて大小さまざまな真珠を合わせています。
真珠が主役のペンダントですが、ダイヤモンドも3箇所にセットされています。
小さいながらこちらもとても透明感のある良質な石が使われていて、朝露のような清涼な美しさ。
ダイヤモンドの台座はイエローゴールドになっているのも面白いです。
グレイッシュ帯びた真珠は銀の台座でセッティングされていて、「光と影の対照」が引き立ちます。
トップにつながるゴールドの輪が、花をまとめていて、花束を下に受けたようなイメージです。
自然主義ならではの、自然の表現の仕方が現れています。
この輪の部分や茎部分もイエローゴールドで、真珠の台座のみが銀になっています。
ペンダントの通し輪の一つ前の輪部分にフランスの18金の刻印あり。
注:チェーンはついていません。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■天然真珠とダイヤモンドのアンティ-クペンダントヘッド(自然主義)■


販売価格:\172,800(税込)


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2019 Cherche Midi. All right reserved.