フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)■

繊維状のインクルージョンによりキャッツアイ効果が生まれる宝石、ホークスアイ
なじみのディーラ ・・・続きは下部へ

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)[ジュエリー・アクセサリー]

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)-1[ジュエリー・アクセサリー] 大小のグラデーションになったホークスアイ。最大1.3センチ、最小9ミリ

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)-2[ジュエリー・アクセサリー] 濃いボリュームある青色は引き締め効果がありとても着けやすい色です

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)-3[ジュエリー・アクセサリー] ホークスアイの間に透明色と褐色のクリスタル

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)-4[ジュエリー・アクセサリー] 光で縞模様が反射するホークスアイ、今では見ない上質な石です

ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)-5[ジュエリー・アクセサリー] 円形の留め具で留めるほか、セキュリティチェーンで留めることも可能です


セール価格:\151,200(税込)

■ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)説明■

繊維状のインクルージョンによりキャッツアイ効果が生まれる宝石、ホークスアイ
なじみのディーラーさん宅で「何の石だろう?」とその深い濃紺色から視線をはずせなくなったのが、こちらのネックレス。
美しい縞模様の神秘的なこの宝石はホークスアイ(Hawks Eye)、鷹の目石でした。
同種で色の異なるタイガーアイは目にしたことがありましたが、ホークスアイは初めてです。
ホークスアイはタイガーアイの色違いで、タイガーアイが褐色であるのに対して、ブルーブラックです。
ブルーを帯びた神秘的な色合いで、36石のホークスアイの色合いもそれぞれ異なります。
特徴的なのはそれぞれのホークスアイに、繊維状の結晶が見えること。
これこそがホークスアイの特徴で、光線の反応で縞模様になって見えます。
縞模様が少しグレイを帯びたもの、茶色を帯びたもなど石によって微妙に色が異なり、そうしたところも天然の石ならではの魅力です。
カボションカットされたホークスアイ、艶も豊かです。
深い濃紺から発せられる美しい縞模様が神秘的で、目が離せなくなります。
黒い色調の宝石を生かしたアールデコのジュエリー
こうしたホークスアイの美しいジュエリーをメイン石として使うのは、フランスではアールデコ期、特に1920年代に流行します。
この時代、黒石ではオニキスを重用したジュエリーが多く見られますが、ホークスアイはもともと宝石として絶対数が少ないため、この時代に好まれながらも現存するジュエリーは少ないです。
原色の色の対比を好んだこの時代にふさわしく、ブルーブラックのホークスアイとは対照的に透明色と褐色のクリスタルがホークスアイの石と石の間にセットされています。
白と黒のビビットな色の対照がかっこよく、またゴールドの留め具で仕上げられていてエレガントです。
現代ではホークスアイもタイガーアイも人工的な処理を施されことがほとんどです。
このホークスアイのような神秘的な深い青色やそれぞれに異なる縞模様は、アンティークならではと言えるでしょう。
セッティング部分はゴールドで、セキュリティチェーンもついたしっかりとした作りですが、留め具部分は後年(戦後)糸直しの際に作りかえられていると推定されます。
ネックレスの長さは54センチ。
セキュリティチェーンで留めることで61センチのネックレスとして使うこともできます。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■ホ-クスアイ(鷹の目石)のア-ルデコネックレス(1920年代)■


セール価格:\151,200(税込)


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2019 Cherche Midi. All right reserved.