フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)■

王政復古時代の荘厳なアメシストネックレス
1820年頃ととても古い時代、王政復古時代のフラン ・・・続きは下部へ

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)[ジュエリー・アクセサリー]

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)-1[ジュエリー・アクセサリー] クラシックな存在感、大粒のアメジストが直径の4ミリ、台座が直径7ミリ程です

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)-2[ジュエリー・アクセサリー] 38.5センチと一重で浅めに。ワンピースなどクラックな装いにぴったりです

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)-3[ジュエリー・アクセサリー] 手の込んだ台座、そこに深く埋め込まれた極上のアメジストたち

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)-4[ジュエリー・アクセサリー] 芸術品のような留め具は1.1センチx5.5ミリ、正面に持って来たいぐらい素敵です

アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)-5[ジュエリー・アクセサリー] フランスの古い刻印が入ってます


売り切れ

■アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)説明■

王政復古時代の荘厳なアメシストネックレス
1820年頃ととても古い時代、王政復古時代のフランス製。
手にすると分かりますが、ものすごくしっかりとした重みのあるアメシストネックレスです。
アメジストはやはり昔のほうが良質のものが採れた宝石で、中でも19世紀前半までのアメシストジュエリーには色が特別美しいです。
この頃のアメジストは現在のアメジストと比べて淡い色か、濃い色が多いです。
(現在、アメジストは人口処理のよって均一的な紫色にされてしまうのです)。
このネックレスのアメジストはちょっと濃いめの紫で、色調は明るい綺麗な色です。
ちょっとバイオレットサファイアを思わせるような紫色です。
アメシストは全部で大粒のアメジストが30石、そしてその間に小さなモチーフが入っておりその中に極小のアメジストが入れられています。
銀と金の荘厳なセッティング
アメジストの素晴らしさもさることながら、王政復古時代らしい荘厳なセッティングも宝石以上に貴重です。
銀と金を贅沢に併用したセッティングで、アメジストは全部、銀の台座にすっぽり埋め込まれるように留められています。
この銀の台座のパーツはもちろん大小全てハンドメイドで作られています。
縦棒状の模様をつけた手の込んだ作りです。
大きいアメジストの台座だけでなく、小さいアメジストの台座に至るまで小さなパーツを、大変な手間をかけて作りこんでいます。
基本は銀を使いながら、台座の裏やパーツ同士をつなげるチェーンはゴールドに替えています。
地金の色の違いも美しくデザインに活かしています。
留め具部分も18Kゴールドでできています。
ゴールドの透かし、銀のボタン、宝物のように凝った美しい留め具です。
ゴールドのセキュリティフックが2本上下に付けられていて、セキュリティチェーンまで付いた頑丈な作り。
王政復古時代のジュエリーは元々数が少なく、その多くは指輪であり、ネックレスは極めて少ないです。
当時を代表する、ミュージアムピース級のアメシストネックレスです。
ネックレスの長さは38.5センチ。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■アンティ-クアメジストネックレス(金銀細工、王政復古時代)■


売り切れ


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2018 Cherche Midi. All right reserved.