フランスジュエリー・アクセサリーのシェルシュミディ

■アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)■

無数に埋め込まれたダイヤモンド
銀とダイヤモンドで作られた、美しい蝶(ちょう)。
ローズカ ・・・続きは下部へ

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)[ジュエリー・アクセサリー]

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)-1[ジュエリー・アクセサリー] 曲線に至るまで、随所にぎっしりとダイヤモンドが敷き詰められています

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)-2[ジュエリー・アクセサリー] ペンダント通しは裏についています

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)-3[ジュエリー・アクセサリー] オープンワークで下の肌や洋服が透けて見えるので、重すぎません

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)-4[ジュエリー・アクセサリー] 拡大してこの細かさ、緻密なセッティングは神業です

アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)-5[ジュエリー・アクセサリー] 裏面から見ると、蝶を構成するなだらかな曲線がよく分かります


セール価格:\162,000(税込)

■アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)説明■

無数に埋め込まれたダイヤモンド
銀とダイヤモンドで作られた、美しい蝶(ちょう)。
ローズカットダイヤモンドが細部に至るまでぎっしり敷き詰められておりその数、何と100石以上!
特に中心のローズカットダイヤモンドは4ミリx5ミリと大粒で厚みがあり、透明で美しい石が用いられています。
メイン石以外は銀に奥深くセットされているので悪目立ちしませんが、幾多のダイヤモンドが深遠に光リ輝く様は夜空に光る無数の星のようです。 【19世紀らしい銀のオープンワーク
19世紀末以降のフランスのジュエリーは、ダイヤモンドの台座にはホワイトゴールドあるいはプラチナが使われるのが主流いなっていきますが、この時代はまだ銀が使われています。
銀の重厚感がありながら、オープンワークになっているので随所に空間が生まれ、重くなりすぎることなく蝶の躍動感が出ています。
このブローチはもともとブローチとしてもペンダントとしても両方使える作りになっています。
写真では左右に引き輪のついたタイプのチェーンを用いましたが、通常のタイプの片側にしか引き輪のないチェーンも小ぶりのものは通せると思います。
(通常のチェーンの先を加工して、両側に引き輪を付けることも可能ですのでご相談ください。)
またリボンなどを通しても素敵です。
全体は銀ですが、針部分は18カラットゴールドになっているのも、この時代のブローチによく見られます。
注:チェーンは付いていません。
19世紀後期のフランス製。

送料:740円(税込み/全国一律)
※1回のご注文で配送地1ヶ所
※1回のご注文金額が21,000円(税込)の場合送料無料。

■アンティ-クロ-ズカットダイヤモンドペンダント兼ブロ-チ(蝶)■


セール価格:\162,000(税込)


前へ |  次へ

■他のジュエリー・アクセサリー■

指輪・リング4 指輪・リング
ネックレス・ペンダント5 ネックレス・ペンダント
ピアス・イヤリング6 ピアス・イヤリング
ブローチ7 ブローチ
ブレスレット8 ブレスレット
バック・他9 バック・他
ハイジュエリー* ハイジュエリー



© 2019 Cherche Midi. All right reserved.