アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)

結んで留めるネックレス 1850年頃、第二帝政期のフランス製。
とても変わったデザインの、珍しいアンティークジュエリーです。
1本の紐のようになっていて、胸の前でゴールドの紐を結んでネックレスにします。
首元に近いところで結んだり、もうちょっと下で結んだり、左右の高さに差をつけたりすることで、様々な表情が生まれます。
リボンのように巻きつけて、優雅な貴族スタイルの完成です!
結んで留めるというと滑って落ちないか心配される方がいらしゃるかもしれませんが、ゴールドが古典的な編み方で編まれていて滑らないのです。
類稀な個性とそれを支える確かな技術から生まれた、特別なジュエリーです。
珠玉のガラスジュエリー 紫の石はアメジストに見えると思いますが、何と天然ガラスです!
ガラスに真珠をセットしたり、星型にゴールドを流し込んでいるのです。
ガラスでこれだけのことをしているアンティークジュエリーは、当店でも初めて見ます。
しかも150年以上経た現在でも状態が完璧なのですから、素晴らしい技術ですね。
台座の外周には、とても細かな金細工が施されています。
台座の形はお花で、やはりお花のモチーフの彫金が施されています。
手編みのチェーン部分も19世紀半ばまでにしか見られない、変わったねじり編み。
滑らず絡まない素晴らしい仕事です。
地金はすべて18Kゴールド。

  • 幅:525mm 
    重量:7.4g
  • 販売価格:売り切れました。

アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)

世界にひとつだけの一点もの

  • 52.5センチの一本の紐を首に巻きつけてネックレスに、究極のリボンです
  • 結び目を首の根元にもってきて、長めにフリンジを垂らすと優雅な雰囲気に
  • ガラスの中に星型のゴールドを埋めこみその中にさらに真珠が埋め込んでます
  • 表は平らですが裏はファセットをつけて、表からみたときも反射が楽しめます
  • 19世紀前半から半ばまでに見られる古典的な編み、チェーンだけで大変な価値
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)
  • アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)

上の写真をクリックするとアンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)の大きな写真が切り替わります。

アンティークガラスネックレス(金彫り細工、紐結び)

[通販価格:税込]:売り切れました。

アンティークエピソード[Antique episode]

アンティークカメオ、インタリオのジュエリー

カメオやインタリオといった彫り物のジュエリーの歴史は古く、カメオ彫刻の技術は実に古代エジプト(紀元前3000年頃)まで遡ります。
カメオやインタリオといった彫り物のジュエリーは、古代ギリシャ、古代ローマ時代へと受け継がれていきます。
そしてルネサンス期、17世紀、18世紀と発展をし、宝飾彫刻技術の最後の繁栄は、ナポレオン1世の登位からナポレオン3世の治世で終焉します。
フランスのアンティークジュエリーでは、イギリスほどカメオやインタリオのアンティークジュエリーはそれほど多くありませんが、第二帝政時代はフランスの宝飾史でその数少ない彫り物のジュエリーが比較的よく見られる時代です。
現在市場に出ているアンティークインタリオでは、19世紀初-中期にフランスないしイギリスで作られたものが多いです。
フランスの彫り物のアンティークジュエリーで素晴らしいのは、センスのよい彫り物のジュエリーが見られるところです。

インタリオとは沈み彫りの総称です。(浮き彫りを施したものはカメオ)。
インタリオは元々は、印章(シール)と呼ばれる手紙等の封蝋に押すスタンプ(ファブ)などに施されました。
それから指輪やペンダント、ブローチにされるようにんらいます。
アンティークインタリオでよく使われる宝石は、ガーネット、カルセドニー、アメジスト、コーネリアン、アーゲート、オニキス、ロッククリスタル等です。
難易度は、その宝石の特質や硬度によって異なります。
例えばシトリンやアメジストといった水晶系の宝石は結晶化された宝石なので本来、彫刻は難しい宝石です。
シェルやストーン、また金や銀に直接施されることもありました。
強度が低いガラスなどに施した珍しいインタリオもあります。

2008年に箱根の彫刻の森美術館で「カメオ展」が開かれたのですが、この時カメオはもちろんのこと非常にバリエーション豊かなインタリオも展示されていました。
展示会はもちろんもう既に終了してしまっていますが、その時に「カメオ展 宝石彫刻の2000年」というカタログが販売されて、彫りものがお好きな方はこれだけ彫りモノのアンティークジュエリーを網羅した本は日本に他にないと思いますので、手に入れることが出来たらお薦めいたします。

アンティークエピソード集 のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

1回のご注文・配送地1ヶ所につき、送料を740円(税込み/全国一律)を申し受けます。
ただし、1回のご注文金額が21,600円以上(税抜20,000円)の場合には送料を無料とさせていただきます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×