ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)

愛の共鳴「ツタの葉」アールヌーヴォー期に、「永遠の愛」の象徴としてしばしばモチーフにされてきたツタの葉。
そのツタの葉が、ヴェルメイユ(銀に金を上塗りした昔のフランスの金銀細工)で表現したネックレス。
1890年頃のフランス製。
ところどころに配された小粒の天然真珠が、永遠の愛の繁栄を表現している、幸福感に溢れるネックレスです。
この時代ならではのグリーンゴールドこのネックレスでは、ヴェルメイユをやや緑がかったゴールドで施しています。
緑がかったゴールドは、各アトリエで金を調合していた1900年頃のフランスのジュエリーに見つけることができます。
そのためツタの葉の緑豊かな感じが生き生きと表現されています。
銀の上に緑ゴールドを塗り、さらにそのゴールドの表面を細かく削りつや消しを行う。
ルーペで見ないと分からないぐらいの細かな作業ですが、そのおかげで葉っぱの有機的な感じがでています。
ジュエラーの刻印が裏面に入っていて、「Savard xxx」と書かれているようです。
チェーンもすべてオリジナルで、チェーン部分はゴールドです。
カラットははっきりしませんが、18K以下です(金の刻印もついていまうが、半分消えかかっていて判読不可)。
長さはチェーンの部分だけで51センチ。
この長さはリボンモチーフから下のペンダントトップの長さ(5.5センチ)を含まない長さです。

▼続きを読む
  • 幅:25mm 
    高さ:55mm 
    重量:3.6g
  • 販売価格:売り切れました。

ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)

  • 2つのモチーフをチェーンでつなげるデザインが、当時流行しました
  • 微妙なゴールドの色の組み合わせは、黒を背景にすると最も美しく映えます
  • 美しく絡まりあう蔦の葉と、幸せが結実したような真珠。まさに永遠の愛の象徴
  • ペンダントトップの上にはやはりヴェルメイユで可愛らしいリボンが結ばれてます
  • 裏面を見るといかに細かい金銀細工でできているか伝わってきます
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)
  • ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

ツタの葉アンティークネックレス(蔦の葉、アールヌーヴォー)

売り切れました。
送料無料!

このジュエリーに似た商品をご希望の方は、メールマガジンのご登録をいただくと、サイト掲載前に新入荷商品としてお知らせいたします。
ご登録は、メルマガ登録からどうぞ!

アンティークエピソード

ツタ(蔦)の葉のアンティークジュエリー

アールヌーボー期のジュエリーのモチーフとしても愛された「ツタの葉」。
古代ギリシャから、一年中緑の葉をつけるツタの葉は、「永遠の愛」のモチーフとして言い伝えられてきました。
一年中みずみずしいグリーンの葉をつけるツタは、今でも枯れないことから不滅と忠実のシンボルとされています。
フランスの街を歩いていると、ホテルやお店などの外壁にお花やツタの葉を絡めたような建物を見ることがあります。
いかに人々に愛されている葉なのか、分かりますね。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.