アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)

糸のように細いゴールドでできたツタの葉 1890-1900年頃のフランス製。
つたの葉をゴールドで表現した、アールヌーボーの王道を行く作品。
特に茎がとても細く、ゴールドで作られたとは信じられないほど植物の有機的な感じがよく出ています。
中心部に3つの真珠が使われています。
これらの真珠も並列にセットされているのではなく、葉っぱも真珠も左右対称ではないバランスの取り方がまたヌーボーらしいです。
確かな彫金技術我嬉しい作品 横長のいたってシンプルなデザインですが、それが単調になっていないのは確かな彫金技術のおかげです。
つたの葉の表面はその全面にルーペで見てようやく全貌が分かるほどの細かなミル打ちを入れています。
ミルグレインは真珠の台座にも及び、しかも小さな真珠にいたるまですべての真珠の全周に眼に見えないほど細かく打たれています。
地金はすべて18Kゴールドですが、葉っぱの部分は他の部分より若干黄緑帯びたイエローゴールドが使われています。
これによってより植物らしい瑞々しさが作品に出ています。

  • 幅:60mm 
    高さ:8mm 
    重量:1.7g
  • 販売価格:売り切れました。

アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)

  • 幅6センチほどのシンプルな横長。バランスの取りやすい使いやすいデザイン
  • このように斜めにしたり縦にしたり、ピンブローチ感覚でつけれます
  • 葉っぱ一つ一つに葉脈を彫り、その上から数え切れないほどのミルを打ってます
  • 留め具のところが三角帽子のようになっているところも可愛いです
  • 真珠も中心のもので直径2-3ミリと小ぶりですが艶やかです
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)
  • アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)

小さな写真をクリックすると大きな写真が切り替わります。

 

アールヌーヴォー蔦の葉のブローチ(つたの葉、ゴールド)

売り切れました。
送料無料!

このジュエリーに似た商品をご希望の方は、メールマガジンのご登録をいただくと、サイト掲載前に新入荷商品としてお知らせいたします。
ご登録は、メルマガ登録からどうぞ!

アンティークエピソード

ツタ(蔦)の葉のアンティークジュエリー

アールヌーボー期のジュエリーのモチーフとしても愛された「ツタの葉」。
古代ギリシャから、一年中緑の葉をつけるツタの葉は、「永遠の愛」のモチーフとして言い伝えられてきました。
一年中みずみずしいグリーンの葉をつけるツタは、今でも枯れないことから不滅と忠実のシンボルとされています。
フランスの街を歩いていると、ホテルやお店などの外壁にお花やツタの葉を絡めたような建物を見ることがあります。
いかに人々に愛されている葉なのか、分かりますね。

アンティークエピソード集のページでは、様々なアンティークに関するエピソードをご覧いただけます。

お名前(必須)
ご住所
お電話番号
メール(必須)

hotmailなどのフリーメールは、メールが届かない事例が増えています。できる限りプロバイダーのメールなどをご使用ください。
お問い合わせ内容(必須)

×

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.