--- アンティーク・エピソード ---トランジションスタイルのアンティークジュエリー

このリングもそうなのですが、ある時代からまた次の時代へ。
スタイルの過渡期に作られたジュエリーのことをよく「Transition style トランジションスタイル」と呼ぶことがあります。
この指輪の場合は、王政復古の時代から第二帝政に向けての時代の変遷ですが、他の時代の狭間に作られたジュエリーに対しても使います。
めまぐるしく世界が変化した時には芸術様式も目覚ましく変化します。
王政復古の貴族的な文化から、ナポレオン3世が台頭してくる第一帝政へと向かっていく時代もやはり激動の時代でした。
貴族的な雰囲気と少し騎士的なマニッシュな雰囲気。
両者とも一目でそれと分かる特徴を持っています。
アールヌーヴォーとアールデコの時代も然りです。
アールヌーボーの終焉ののちにアールデコの時代が訪れるのですが、アールヌーヴォーのスタイルが、ある日突然アールデコに変わったわけではありません。
やはりそこにはスタイルの過渡期が存在し、数は少ないですが両方の特徴が見れるジュエリーも存在するのです。

関連商品

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.