バタフライ(蝶)をモチーフにしたアンティークジュエリー

蝶(バタフライ)の美しい姿は、古くから様々な美術品に描かれてきました。
特に19世紀後半のイギリスやフランスでは昆虫をジュエリーのモチーフにすることが流行し、その中で蝶はジュエリーのモチーフとしてもっとも多く登場します。
そしてバタフライの秀逸なジュエリーと言えば、やはりアールヌーボーのジュエリーです。
アールヌーヴォー様式で素晴らしい蝶のジュエリーが生み出されました。

多くの場合それは宝石で描かれましたが、中にはプリカジュールエナメルを効果的に使い、蝶(バタフライ)を表現した作品も作られます。

下記は、ジョルジュ・フーケ作の1901年製作のバタフライのブローチ。
あまりに美しい宝石のパレットです。
バタフライ蝶

下記は19世紀末、ルシアン・ゴートレ作のこちらはプリカジュールエナメルを大胆に用いたバタフライのブローチです。
バタフライ蝶

躍動的で色々な色を持つバタフライは、アールヌーボーのジュエラーが得意としていた宝飾技法を余すことなく発揮できる、格好の題材だったのでしょう。
バタフライ(蝶)をモチーフにしたアンティークジュエリーには、ダイヤモンドなど一色の宝石で統一されたジュエリーもありますが、他のアンティークジュエリーではあまり見られない、カラフルな色のパレットを楽しめるジュエリーもあります。
曲線を得意としたアールヌーボー様式の下「様式化された大胆なライン」が美しい蝶も見られます。
個性豊かなジュエリーを生み出した、アンティークジュエリーを語る上では欠かせないモチーフが蝶(バタフライ)なのです。

関連商品

アンティークジュエリー[Antique Jewelry]

アンティークジュエリー、アクセサリー、ケース、バッグなど

アンティーク指輪・リングring
20世紀初頭のフランスで作られたハイセンスなダイヤ、サファイア、ルビー、プラチナなどの指輪の販売ページ
アンティークネックレスnecklace
1900年前後に流行したロケットペンダントやロングネックレス、アンティークチェーンなどの販売ページ
アンティークピアス・イヤリングpierce
真珠や珊瑚、ゴールド、ダイヤ、サファイア、サフィレットなどのピアス・イヤリングの販売ページ
アンティークブレスレットbracelet
ガーネットやサファイアを多数あしらった天然石のブレスレット、精巧な縒り細工でできたゴールドブレスレット等の販売ページ
アンティークブローチbrooch
ベークライトやジェット、ダイヤ、ルビーなどの宝石をあしらった豪華なブローチの販売ページ
アンティーク高級ジュエリーhigh_jewelry
1900年前後の再現不可能なダイヤモンドジュエリーやゴージャスなラグジュアリーブレスレットなどの販売ページ
アンティークアクセサリー他accessories
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ
アンティーク完売人気商品popular
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ

アンティークジュエリーニュースAntique Jewelry News

2018-01-01
謹賀新年2018 明けましておめでとうございます。
2018年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

今年また素敵なジュエリーをハンティングし、皆様にご紹介できるよう頑張ります!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017-12-30
年末年始の営業のお知らせ 今年は早めに冬期休暇を頂戴いたしましたので、年末年始は当店は絶賛営業しております!
お問い合わせ等お気軽にいただけましたら幸いです。