--- アンティーク・エピソード ---仕掛けが面白いアンティーク指輪

アンティークジュエリーでは時々、面白い仕掛けが施されたリングが存在します。
一番よくあるのが、例えば一つの指輪をいくつかにパーツに分解することができるリングです。
下記は当店で販売済みの18世紀のリングです。
一つのリングに見えますが、2つのリングで構成されています。
パズルのように組み合わさるので「パズルリング」と呼ばれています。

1750年パズルリング
近年、カルティエがこのパズルリングを真似たリングを発表しています。

この指輪を仕入れたときに見つけた別の18世紀のでは(コンディションがイマイチだったため仕入れは断念しました)、1つの指輪を縦に3つに分解できる構造になっていました。
こうした「分解できる指輪」は18世紀のフランスで度々作られました。

また視覚的効果を有効につかったリングも存在します。
下記は当店扱いのイリュージョンリング。
その名の通りイリュージョン(幻)です。

イリュージョンリング
指輪を動かすと、その動きにあわせてフレームが太くなったり細くなったり見えるのです。
もちろんゴールドが伸び縮みするわけはなく、視覚的マジックです。

このようなちょっと人に話したくなる面白い仕掛けのあるアンティークジュエリーは、アンティークジュエリーの中でも格別の楽しみがありますね。

関連商品

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.