--- アンティーク・エピソード ---ツタ(蔦)の葉のアンティークジュエリー

アールヌーボー期のジュエリーのモチーフとしても愛された「ツタの葉」。
古代ギリシャから、一年中緑の葉をつけるツタの葉は、「永遠の愛」のモチーフとして言い伝えられてきました。
一年中みずみずしいグリーンの葉をつけるツタは、今でも枯れないことから不滅と忠実のシンボルとされています。
フランスの街を歩いていると、ホテルやお店などの外壁にお花やツタの葉を絡めたような建物を見ることがあります。
いかに人々に愛されている葉なのか、分かりますね。

関連商品

Antique Jewelry シェルシュミディ[Cherche Midi]

シェルシュミディで取り扱うアンティークジュエリーは、全てオーナーが直接フランス、イギリスを主としたヨーロッパで買い付けてきたものです。

シェルシュミディ情報発信

メールマガジン
新着ジュエリー&セール情報をいち早くお届けします
オーナーブログ
シェルシュミディのオーナーブログ。買い付けの様子など
インスタグラム
新着ジュエリーをいち早く写真でご紹介
facebook
買い付けたジュエリーを現地からリアルタイムでご紹介
アンティークエピソード集
アンティークジュエリーを購入する上で知っておきたい知識
シェルシュミディ 住所:京都府京都市上京区仲之町276番地D4 電話:075-406-5462
© 2018 Cherche Midi, All Rights Reserved.