アンティークダイヤモンド指輪のお手入れ

アンティークジュエリーの中でもアンティークダイヤモンドの指輪はもっとも使用頻度が高いジュエリーではないでしょか?
よく「アンティークダイヤモンド指輪のお手入れはどうしたらいいのですか?」と聞かれます。
地金が18金ゴールドかプラチナで、セットされている宝石がダイヤモンドのみといった比較的シンプルな素材で出来ているアンティークダイヤモンド指輪でしたらお手入れは簡単です。
市販のジュエリークリーナーより負荷がなく簡単な方法に、台所用の中性洗剤で洗ってしまうと言う方法があります。
台所用の中性洗剤を歯ブラシにつけ、歯ブラシでダイヤモンド部分を優しく軽くこすり、水に流すと綺麗にとれます。
あとは水でよく流し、自然乾燥させればOK。 注意点はあまりごしごしやりすぎないこと。
軽い力で簡単に汚れはとります。
また他の宝石がついている場合、地金が違う金属の場合もこの方法は避けましょう。
ダイヤモンドは油汚れしやすい宝石で、使用していくうちにくすんできたなと思ったら時は、表面に油が付着してしまっていることが多いのです。
こうした素材のアンティークダイヤモンド指輪でしたら、現代のジュエリーとお手入れはさほど変わらないとういことになります。
ただ現代のジュエリーショップでよくアフターサービスで提供されている超音波洗浄機には絶対にかけないでください。
アンティークジュエリーはやはり細工が命ですので、リスクを伴う場合があります。

関連商品

アンティークジュエリー[Antique Jewelry]

アンティークジュエリー、アクセサリー、ケース、バッグなど

アンティーク指輪・リングring
20世紀初頭のフランスで作られたハイセンスなダイヤ、サファイア、ルビー、プラチナなどの指輪の販売ページ
アンティークネックレスnecklace
1900年前後に流行したロケットペンダントやロングネックレス、アンティークチェーンなどの販売ページ
アンティークピアス・イヤリングpierce
真珠や珊瑚、ゴールド、ダイヤ、サファイア、サフィレットなどのピアス・イヤリングの販売ページ
アンティークブレスレットbracelet
ガーネットやサファイアを多数あしらった天然石のブレスレット、精巧な縒り細工でできたゴールドブレスレット等の販売ページ
アンティークブローチbrooch
ベークライトやジェット、ダイヤ、ルビーなどの宝石をあしらった豪華なブローチの販売ページ
アンティーク高級ジュエリーhigh_jewelry
1900年前後の再現不可能なダイヤモンドジュエリーやゴージャスなラグジュアリーブレスレットなどの販売ページ
アンティークアクセサリー他accessories
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ
アンティーク完売人気商品popular
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ

アンティークジュエリーニュースAntique Jewelry News

2018-01-01
謹賀新年2018 明けましておめでとうございます。
2018年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

今年また素敵なジュエリーをハンティングし、皆様にご紹介できるよう頑張ります!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017-12-30
年末年始の営業のお知らせ 今年は早めに冬期休暇を頂戴いたしましたので、年末年始は当店は絶賛営業しております!
お問い合わせ等お気軽にいただけましたら幸いです。