センチメンタルジュエリー モーニングジュエリー(mourning jewelry)

アンティークジュエリーの中には、個人的な愛情や思い出を表現したセンチメンタルジュエリーと呼ばれるジュエリーが存在します。
センチメンタルジュエリーは大きく分けて「宗教的な信仰を誓うもの」「故人を偲んだモーニングジュエリー(mourning jewelry)」「愛する人との永遠の愛を誓うジュエリー」に分けられます。

センチメンタルジュエリーがヨーロッパで製作されはじめたのは1800年前後から。
男女どちらのものも作られました。
死を悼むためのモーニングジュエリーでよくモチーフにされたのは、シダレヤナギや折れた柱、骨つぼなどのモチーフです。

下記は1775年頃に製作された、エナメルとダイヤモンドのモーニングリング。
骨つぼが描かれています。

モーニングジュエリー
(c) 2016 sotherby's

モーニングジュエリーにはよく故人の名前と亡くなった歳、日付が刻まれました。
初期の頃に製作されたモーニングジュエリーは、黒エナメルが施されたものが多いですが、未婚者や子供を悼む場合には白エナメルが施されました。
モーニングジュエリーとしては指輪が最も好まれましたが、ロケットペンダントやブレスレットもよく作られました。

指輪のパネルに故人の髪の毛を入れるといったこともよくされました。
また「髪」と言いますと、モーニングジュエリーのイメージが強いかもしれませんが、実はそうでないケースも多く、恋人間や友人間の絆の証として交換されることもありました。
この場合、もっと軽いモチーフの指輪やロケットの裏に入れられたり、あるいは編みこんだ髪を男性用の懐中時計のチェーンとして用いられました。

関連商品

アンティークジュエリー[Antique Jewelry]

アンティークジュエリー、アクセサリー、ケース、バッグなど

アンティーク指輪・リングring
20世紀初頭のフランスで作られたハイセンスなダイヤ、サファイア、ルビー、プラチナなどの指輪の販売ページ
アンティークネックレスnecklace
1900年前後に流行したロケットペンダントやロングネックレス、アンティークチェーンなどの販売ページ
アンティークピアス・イヤリングpierce
真珠や珊瑚、ゴールド、ダイヤ、サファイア、サフィレットなどのピアス・イヤリングの販売ページ
アンティークブレスレットbracelet
ガーネットやサファイアを多数あしらった天然石のブレスレット、精巧な縒り細工でできたゴールドブレスレット等の販売ページ
アンティークブローチbrooch
ベークライトやジェット、ダイヤ、ルビーなどの宝石をあしらった豪華なブローチの販売ページ
アンティーク高級ジュエリーhigh_jewelry
1900年前後の再現不可能なダイヤモンドジュエリーやゴージャスなラグジュアリーブレスレットなどの販売ページ
アンティークアクセサリー他accessories
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ
アンティーク完売人気商品popular
アンティークバッグ、ケース、扇、ハンドメイドのバッグやポーチなどのアクセサリー販売ページ

アンティークジュエリーニュースAntique Jewelry News

2018-01-01
謹賀新年2018 明けましておめでとうございます。
2018年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

今年また素敵なジュエリーをハンティングし、皆様にご紹介できるよう頑張ります!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017-12-30
年末年始の営業のお知らせ 今年は早めに冬期休暇を頂戴いたしましたので、年末年始は当店は絶賛営業しております!
お問い合わせ等お気軽にいただけましたら幸いです。